コンテンツ

ご家族様へ

当院では患者様とご家族様双方からご希望などを考慮し施術方法や接し方などを決定します。

また例え、どんなに良いことであったとしてもあしすとではご提案はするかもしれませんが、望まれていない様であれば強要することは一切致しません。スタッフ皆が患者様の事を大切な家族と思って対応することを誓います。

01. 通院介助が不必要です
通院介助が不必要です

通常治療を行うには通院する方法と訪問(往診)する方法との2通りがあります。
介護度の高い方に拘らずご高齢になれば誰もが通院を継続する事は容易ではなく、

  1. 出発の準備
  2. 交通手段を用いての移動
  3. 長い待ち時間
  4. お会計
  5. 帰宅のための移動

など、これだけで沢山の時間と労力を必要とします。

介助をする方は、途中トイレなどにも同行せねばならない為、ご家族からの苦労の声をよく耳にします。

また、移動中に転倒することも少なくなく、とてもリスクが高いのです。しかし訪問マッサージでは決められたスケジュールで訪問しますのでそれらの心配は無く、安心便利です。

02. 期間、回数に制限がありません
期間、回数に制限がありません

あしすとの訪問マッサージでは「医療保険」適用の為、利用出来る限度枠はありません。

基本的には患者様が希望するペースで行う事が出来ます。

多くの患者様は週に2〜3回ですが目的に合わせて決めて頂ければ良いかと思います。

また、期限に関する制限もなく、数ヶ月で他院に転院する必要もありません。治療が必要なくなるくらい回復されるのが理想的ですが、ご縁を頂いた患者様とは末永くお付き合いさせて頂きたいと思っております。

03. リハビリと併用可能です
リハビリと併用可能です

あしすとの訪問マッサージでは単にマッサージだけを行うものではなく、患者様の目標や目的に合わせて治療内容は全く異なります。

リハビリだけを希望する方、マッサージのみを希望する方、その両方を身体の状態に合わせて組み合わせる方。中には、リハビリは訪問リハビリ(理学療法士が行うもの)を利用し、その効果を持続させたり促進させたりするために訪問マッサージを組み合わせる患者様も沢山いらっしゃいます。

(※同じ日の併用は不可で、それぞれの曜日を変える必要があります)

04. 介護予防に効果的
介護予防に効果的

ご高齢になると、それまでに患った病気に夜後遺症や治療中の方で何も施術を行わずしてお身体が翌月、翌年も同じ状態を保つことは極めて困難です。

活動量が減ることで残念ながら筋力は急激に落ちてく傾向が高いです。高齢者は単に筋力の低下だけでなく、バランスの能力・瞬発力・判断能力など様々な変化が見られ、これらの影響で転倒し骨折→寝たきりとなる方が多いのです。

しかし日頃からあしすとの患者様には「生活の質」の向上や悪化予防を出来る様専門スタッフがベストを尽くしております。

05. ストレスケアのサポート
ストレスケアのサポート

あしすとでは、寝たきりの生活や重度の介護状態の生活では、患者様やご家族はお身体以上に精神状態にも気を配らなくてはならないと考えています。

当院では患者様やご家族とのコミュニケーションにおいて日ごろよりきめ細かい研修を行っており、『傾聴』に重きをおく事をとても大切にしています。

当院では、ご家族様にも十分ご納得頂いた上で始めて頂きたいので無料体験を実施しています。

詳細はこちら