院長挨拶

あしすと訪問リハビリ鍼灸マッサージ院(院長挨拶)

院長プロフィール

名前
河北 剛
生年月日・血液型
1969年(昭和44年)10月9日生 A型
出身地
生まれは福岡県久留米市、育ちは小学5年生から千葉県船橋市
出身校
学校法人 花田学園 学校法人 了徳寺学園 学校法人 日本指圧専門学校
資格
柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師、機能訓練指導員、介護予防運動指導員
健康管理士一般指導員、上級救急救命士、冷え性博士(Bcs Doctor)
シニアダイエットマスター、タイ古式マッサージ上級セラビスト、認知症サポーター
日本訪問マッサージ協会認定院、全国鍼灸マッサージ協会訪問認定会員
江戸川区訪問鍼灸マッサージ協会監事
現在の住まい
江戸川区下篠崎町在住です。
平成10年に開業と同時に引っ越しして参りました。
自分の暮らす地域に根付いた仕事をする事が夢でした。
勤務経験
開業するまでは江東区大島の下町らしい整骨院で勤務、その後は整形外科に勤務し、骨折や脱臼などの治療を行ってきました。また、スポーツトレーナーとしての活動にも取り組んで参りました。
趣味
今のところ「仕事」が趣味みたいな感じです。
将来は色々なところに旅行がしてみたいです。あと料理も習ってみたいですね。ペットはミックス犬2匹とちんちゅう(金魚)がいます。
座右の銘
「感謝」
「努力は決して人を裏切らない」
「死ぬこと以外はかすり傷」
好物
B級グルメ全般、スイーツ。
好き嫌いが無いのが取り柄です。